2016年03月31日

平成28年度 両立支援等助成金の新設

平成28年度の両立支援等助成金に「介護支援取組助成金」「出生時両立支援助成金」が新設されました。

 

詳細が確定次第、ご案内させていただきます。

厚生労働省HP 
http://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-11900000-Koyoukintoujidoukateikyoku/0000112275.pdf

 

 


 

【社会保険労務士へ依頼するメリット】

企業経営に専念! 事業主は、労働・社会保険の複雑な事務手続きから開放されます。

適切なアドバイス! それぞれの事業所に適したアドバイス、指導が受けられます。

 
事務手続きの改善! 行政機関等に提出する申請書ををスピーディーかつ正確に作成します。
 

経営の円滑化! 法令改正等関する情報が入手しやすく、「先」をみた労務経営ができます。

 

 

【お気軽にご相談下さい】

労働・社会保険諸法令に基づく申請書類等の作成、手続代行業務

人事・労務管理に関する相談

雇用に関する厚生労働省関連各種助成金の支給申請

年金制度、手続き等の相談

 

 

社会保険労務士は、労働社会保険関係の法令に精通し、適切な労務管理その他労働社会保険に関する指導を行う専門家です。事業主の皆様に代わって労働社会保険官公署等への手続きができるのは、社会保険労務士法により国家資格を付与された社会保険労務士だけです。アウトソーシング等を行う法人組織、経営コンサルティング会社等の無資格者が前記の業務を行えば社会保険労務士法違反となります。国家資格者である社会保険労務士は、身分を証明する社会保険労務士証票及び都道府県社会保険労務士会会員証を所持しています。

 

 

 

04-7196-6482又は04-7121-2910      TOPページ
9:00〜12:00、13:00〜17:00(土・日・祝除く)

(ご相談の場合は、事前にその概要をメールでご送信下さい。)
お問合せフォーム ←こちらをクリック