2014年09月03日

今から理解しておくマイナンバー制度講習

無料!  10月22日(水)、23日(木) 

「今から理解しておくマイナンバー制度講習」開催について

※この講習会は古谷社会保険労務士事務所の顧問先様を対象としたものですが、広く制度を理解していただ
 くため、一般の会社(個人)様へもご案内することとしました。

※顧問先様で定員に達した場合、日程の変更、キャンセル待ち等をお願いする場合があります。

※各日、内容は同じですのでご希望する日をお選びください。

 

2015年10月、全国民にマイナンバーが通知されます。

又、法人企業には法人番号が通知されます。

 

このマイナンバー制度は社会保障、税、災害補償等に利用されることになりますが、そもそもマイナンバーって何?という方々が大半かと思います。 

  

●今までの年金や雇用保険で使っていた番号は?

●住基ネットとの違いは? 

会社は何をするの?

●スケジュールはどうなっているの?

●給与・会計システムを変えなきゃいけなの?等 様々な?があるかと思います。

 

講習はマイナンバー制度の概略、スケジュール、事務担当者の手続き等を中心とした内容となります。

そもそもマイナンバーって何?という方々向けのものとなっております。

 

【使用予定資料サンプル】

サンプル1.pdf サンプル2.pdf サンプル3.pdf サンプル4.pdf

 

【マイナンバーで利用される分野】
【年金分野】

 ⇒年金の資格取得・確認、給付を受ける際に利用。

【労働分野】

 ⇒雇用保険等の資格取得・確認、給付を受ける際に利用。ハローワーク等の事務等に活用。

【福祉・医療・その他の分野】

 ⇒児童扶養手当、障害者自立支援給付、生活保護、健康保険の給付、学資貸与に関する事務、
 公営住宅に関する事務等に利用。

【税分野】

 ⇒確定申告書、法定調書等の事務等に利用。

【災害対策分野】

 ⇒被災者生活再建支援金等の事務等に利用

【その他】

 ⇒その他、地方公共団体が条例で定める事務に利用。

税と社会保障を中心に活用されますが、生命保険金、預金口座、年金等も税が関係します。様々な機関からのマイナンバー提供依頼が予想されます。会社だけでなく、従業員様への教育が必須となります。

 

【「今から理解しておくマイナンバー制度講習」の概要】

 @開催日程:平成26年10月22日(水)、23日(木)

 A講座時間:12:30〜15:30(50分×3時間)

 B受講料金:無料

 C講座会場:川間駅間サテライト・オフィス(サポーティング・ジャパン)

 

【お申込方法】 

  ⇒講習内容&FAX申込書1.pdf(PFD)を印刷し、必要事項記入のうえFAXにてお申込みください。
 FAX番号 04-7196-6483
※ 定員に達した時点で受付を終了させていただきます。

 

【担当講師】
社会保険労務士:古谷浩一.jpg

 

 

社会保険労務士 古谷浩一         
全国社会保険労務士会所属 第12090026号
千葉県社会保険労務士会所属 第12090026号

 

 

 

1992年3月 中央大学卒業

1992年4月 株式会社そごう(現株式会社そごう・西武)入社
        ■人事部採用(労務管理)担当
         社員・パート社員・繁忙期アルバイトの募集、採用、配置、入社時教育、給与計算、
         ハローワーク求人票提出(高等学校への求人票提出含む)
         募集広告業者の選定、原稿管理、募集者からの受付業務
         大卒者(グループ採用)の入社面接準備、高卒者の会社説明会、面接担当
         中元・歳暮期各500名のアルバイト管理
         催事アルバイト年間300名のアルバイト管理
        ■労働組合との調整及び労使共催事業の運営
         36協定の締結及び労働基準監督署への提出
        ■障害者、高年齢者管理
         障害者雇用納付金事務 障害者職業相談員
         障害者合同面接会への参加、募集・面接・採用・合否判断
         高年齢者(関連会社)助成金の申請  

2001年3月 そごう(現そごう・西武)健康保険組合、厚生年金基金へ出向
        ・健康保険組合所在地変更手続き(大阪心斎橋→神奈川横浜)
        ・各事業所担当者を召集しての講習会の開催
        ・健康保険組合ホームページの立ち上げ
        ・個人情報保護管理規定の作成及び被保険者への周知
        ・被保険者証のカード化 被保険者・被扶養者約10,000枚の更新
        ・レセプトオンライン請求を神奈川県の健保組合で初めてスタートさせる
        ・特定健康診査・保健指導の企画・立案・対象者への受診券の交付
        ・健診システムの導入(健保連 共同情報処理システムの導入)

2009年8月 古谷社会保険労務士事務所 開業

2012年2月 求職者総合支援事業所 サポーティング・ジャパン開設

 

■資格
・社会保険労務士試験合格(2003年11月)
・第一種衛生管理者
・社団法人日本損害保険協会 上級資格
・日本障害者雇用促進協会 障害者職業生活相談員
・企業内同和問題研修推進委員研修終了

 

■その他
・社団法人柏青年会議所 2000年度:理事、事務局長
・野田市商工会議所会員
・中小企業福祉事業団幹事社労士
・求職者総合支援事業所「サポーティング・ジャパン」代表

 

施設情報(1)

サポーティング・ジャパン道順(1).jpg  サポーティング・ジャパン(1).jpg  サポーティング・ジャパン道順(2).jpg

東武野田線:川間駅南口 徒歩1分 通学に便利な立地です。(2階)
野田市尾崎837-54 川間KSビル202
隣接駅:南桜井駅(埼玉県)、七光台駅(千葉県)

 

施設情報(2)

サポーティング・ジャパン(2).jpg  サポーティング・ジャパン(3).jpg  サポーティング・ジャパン(4).jpg

白を基調とした落ち着いた教室です。


施設情報(3)

 サポーティング・ジャパン(5).jpg  サポーティング・ジャパン(6).jpg  サポーティング・ジャパン(7).jpg

 

サポーティング・ジャパン
お問合せ
 04-7196-6482