2014年03月21日

介護保険事業者様に対しての古谷社会保険労務士事務所のサービス

介護保険事業者様、「許可後」が重要です。

 

介護保険事業の許可を受けるためには様々な準備が必要になりますが、専門家のアドバイスを受けて書類を作成して無事スタートしても・・・

 

実はその後の労務管理(募集、採用、退社、給与計算等)が重要であり、御社の永続的発展のためには「許可後」の体制が問題になってきます。

 

都道府県の監査だけでなく、労働基準監督署、年金事務所、ハローワークといった行政機関とのやりとりもでてきます。

 

突然、「◯月◯日」に過去2年間の労働者名簿、賃金台帳、タイムカード、その他帳簿を持ってきて下さい!なんてこともあります。

そんな時、社は対応できますか?

許可を受けた時の書類だけで十分でしょうか?

      

新規開業時だけでなく、許可後の労務管理についてもお手伝いさせていただきます。

      

当事務所の特徴は、介護職員処遇改善加算のお手伝い、
弁護士・税理士・司法書士等専門家との連携サポートです。

      

電子申請に対応しておりますので、遠方事業所様でもお手伝いできます
(北海道、大阪、福岡等の事業所様もお手伝いさせていただいております。)

      

御社の永続的発展のために古谷社会保険労務士事務所をお使いください。
(介護保険法・社会保険労務士法により、介護保険に関する申請書等の作成は社会保険労務士の業務となっております。社会保険労務士でない者が報酬を得て業務を行うことは、他の法律に該当しないかぎり制限されています。)

 


 

古谷社会保険労務士事務所がお手伝いできること  

【開業時】 

@労働保険(労災保険・雇用保険)の新規手続き

A社会保険(健康保険・厚生年金保険)の新規手続き

B就業規則の作成

C労働者名簿の作成

D36協定の作成 等

  

【開業後】

開業後は本来業務に他に様々な「人に関する」業務があります。

 「人に関する業務」をお手伝いするのが社会保険労務士です。

  

 社会保険労務士って?  

 

  

@従業員の入社・退社等書類提出代行
 従業員の入社・退社等の書類を職業安定所、年金事務所等へ提出代行いたします。

A助成金申請手続
 雇用に関する様々な助成金についての申請手続きをサポートいたします。

B雇用管理に関する相談・指導
 法律に基づいた適正な雇用契約書締結、懲戒、解雇手続き等をサポート致します。

C労働時間管理に関する相談・指導
 
残業代削減、年次有給休暇等、労働時間に関する問題をサポートいたします。

D労災保険給付に関する諸手続
 
業務上・通勤途上での災害に対する申請手続きをサポートいたします。

E求人に関する相談・指導及び求人登録手続
 適切な求人票記載等をサポートをいたします。

F就業規則等の社内規程の作成、運用に関する相談・指導
 行政へ提出する36協定等の書類作成をサポートいたします。

G人事評価制度の運用指導
 公平・公正な人材評価に関する制度、規程作成をサポートいたします。

H労働・社会保険関係法律情報の提供
 法律改正情報等を随時ご提供いたします。

I各種労使協定書の作成、届出
 労使で協定を結ばなければいけない書類作成をサポートいたします。

J行政調査の立会い、事後対応
 労働基準監督署、年金事務所等の調査をサポートいたします。

K労働保険料申告
 労働基準監督署へ提出する年度更新手続きをサポートいたします。

L社会保険算定基礎届・賞与支払届
 年金事務所へ提出する算定基礎届等手続きをサポートいたします。

M給与計算代行
 
年末調整までの給与計算を代行いたします。

 

【介護職員処遇改善加算サポート】 

介護保険事業所様にとって頭の痛いところが、ヘルパーさん等への給与だと思います。 

介護報酬等の問題もあり、なかなか給与アップをするのも難しいところです。そのような中でスタートした「介護職員処遇改善加算」ですが、加算率100%にするためには「キャリア・アップ要件」等の整備が必要になります。

100%を交付できるようお手伝いさせていただきます。

 

 【専門家との連携】 

会社を立ちあげたい! 支店を新設したい! 税処理に不安がある! 

訴訟に発展しそうな問題がある! 損害保険も考えないと! 

専門家に相談したいけど、相談先がわからない。。。

当事務所は、弁護士、公認会計士、税理士、司法書士等の専門家への紹介を行っています。

専門家との連携により、お客様の不安を解消できればと考えています。

 

 【従業員満足のために】 

適正な労務管理は御社の発展だけでなく、従業員の満足度にも貢献するはずです。ヘルパー不足が問題となっている中、ヘルパーさんは「働きがいのある、真面目な会社」を求めています。

 

      

御社の永続的発展のために古谷社会保険労務士事務所をお使いください。

 

(ご相談の場合は、事前にその概要をメールでご送信下さい。)
お問合せフォーム ←こちらをクリック

 


 

【社会保険労務士へ依頼するメリット】

企業経営に専念! 事業主は、労働・社会保険の複雑な事務手続きから開放されます。

適切なアドバイス! それぞれの事業所に適したアドバイス、指導が受けられます。

 
事務手続きの改善! 行政機関等に提出する申請書ををスピーディーかつ正確に作成します。
 

経営の円滑化! 法令改正等関する情報が入手しやすく、「先」をみた労務経営ができます。

 

 

【お気軽にご相談下さい】

労働・社会保険諸法令に基づく申請書類等の作成、手続代行業務

人事・労務管理に関する相談

雇用に関する厚生労働省関連各種助成金の支給申請

年金制度、手続き等の相談

 

 

社会保険労務士は、労働社会保険関係の法令に精通し、適切な労務管理その他労働社会保険に関する指導を行う専門家です。事業主の皆様に代わって労働社会保険官公署等への手続きができるのは、社会保険労務士法により国家資格を付与された社会保険労務士だけです。アウトソーシング等を行う法人組織、経営コンサルティング会社等の無資格者が前記の業務を行えば社会保険労務士法違反となります。国家資格者である社会保険労務士は、身分を証明する社会保険労務士証票及び都道府県社会保険労務士会会員証を所持しています。

 

 

【古谷社会保険労務士事務所、サポーティング・ジャパンについて】

komon.jpg kyuyokeisann.jpg sapo-thingu.jpg
syuugyoukisoku.jpg jyoseikinn.jpg roudounenndo.jpg

 


 

ゼロから始める人事担当者の手続き講座 

従業員さんの入社・退社、労災・雇用、健康保険、年金、給与計算、税金等・・・人事担当者の業務は幅広いものです。

今まで担当されていた事務員さんが退社し、新たな方を採用したけどちょっと不安。。。

新任担当者、もう一度再確認をしたい方を対象とした中小企業様向けの

1日〜3日程度の講座を開催しております。  

 

 

 

04-7196-6482又は04-7121-2910      TOPページ
9:00〜12:00、13:00〜17:00(土・日・祝除く)

(ご相談の場合は、事前にその概要をメールでご送信下さい。)
お問合せフォーム ←こちらをクリック